FOBとは


仕手株研究所TOP 仕手株 デイトレ 勝負株 IPO テーマ株 用語集





 FOBとは

FOBとは、売主が貨物を輸出する積み港で輸送船に積み込むまでの費用及びリスク、各種手続き等を負担し、積荷が完了した後に発生する運搬費、海上保険料、輸入関税、通関手数料などの全ての費用、リスクは買主が負担する契約です。貨物が輸送船の舷側欄干(Ship’s rail)を越えた時点で費用とリスクが売主から買主へ移転する契約内容ですから、日本語では「本船甲板渡し条件」と訳されます。


FOB契約では、買主が輸送船の手配、海上保険の締結の義務が買主にあるので、買主が価格の安い輸送会社、保険会社を選択することができますし、輸送スケジュールも自由に設定できますので、買主にはFOB契約が有利な契約として好まれます。売主は、荷積みが完了するまでの責任がありますので、舷側欄干(Ship’s rail)を越えるまでの「輸出FOB保険」を結ぶことがあります。





【輸入する際のFOB価格の例】

○ 商品価格
○ 商品の包装費
○ 工場から積込み港まで輸送費用
○ 輸出する際の通関費用
○ 船に積込む費用

これらの合計価格がFOB価格


----------------------------------------------------------


以下の費用を買主が負担します

○ 海上輸送料   
○ 海上保険料 
○ 港での陸揚げ料
○ 港での荷扱い料
○ 輸入通関諸料
○ 輸入関税や消費税
○ 港から倉庫までの輸送料

※日本の貿易統計は、輸出に関しては「FOB価格」、輸入に関しては「CIF価格」で計上されていますが、、IMFマニュアルを基準としてい「る国際収支統計」は、輸出・輸入の価格を「FOB価格」で計上しています。FOBは、インコタームズ(国際商業取引条件 International Commercial Terms)に規定される取引条件です。









カテゴリー

仕手株
デイトレ
勝負株
IPO
テーマ株
用語集


サブカテゴリー

過去のメジャーSQ値データ
スキャルピングテクニック手法
東証1部 上場企業一覧
東証2部 上場企業一覧
東証マザーズ 上場企業一覧
JASDAQ 上場企業一覧
編集長の金融コラム
仕手株(バックナンバー)
リアルタイム(バックナンバー)
勝負株(バックナンバー)









                                               仕手株研究所  All rights reserved.