リプロセル(4978)株価予想 2ch掲示板


仕手株研究所TOP 仕手株 デイトレ 勝負株 IPO テーマ株 用語集




企業名 リプロセル
証券コード 4978
本社住所 神奈川県横浜市港北区新横浜3-8-11
郵便番号・電話番号 〒222-0033 TEL045-475-3887
上場市場 JASDAQ
売買単位 100株
資本金 -(百万円)
自己資本 -(百万円)
総資産 -(百万円)
有利子負債 -(百万円)
利益剰余金 -(百万円)
従業員数 10人
時価総額 -億円
会社設立 2003年2月
株式上場(IPO) 2013年6月
決算期 3月
業種セクター 化学
監査法人 トーマツ
配当(配当利回り) -
株主優待 -
大株主(筆頭株主) SBIインキュベーション(株)  ニプロ(株)  中内啓光  中辻憲夫  ジャフコ産学共創2号投資事業有限責任組合  トランスサイエンス弐ビー号投資事業有限責任組合  横山周史  トランスサイエンス参号投資事業有限責任組合  バイオコンテンツ投資事業有限責任組合  淺井文子
取締役 横田博 三浦眞理夫 秋山眞之 中川孝作 西文夫 石田克之
連結子会社 -
平均給与・年収ランキング -万円  (有価証券報告書)
備考 -
コメント IPO初値は7900円の公募価格2500円から216%上昇する高値を付けた「ペプチドリーム」ですが、6月27日にアメリカのファイザーとの契約が解消されたと発表されたことから株価は急落しました。iPS細胞関連のリプロセルが6月26日にJASDAQへIPO、ペプチドリームの株価急落が同社の初値形成に影響を与えると危惧されましたが、3日目に初値を付ける人気ぶりで、バイオベンチャー株の強さが分かります。ファイザーとの契約解消がペプチドリームの業績に与える影響は軽微であるとのレポートも出たことから、短期的には1万円割れは割安と買い戻しが優勢となり急速にリバウンドしています。複数の機関投資家がペプチドリームをファンドの組み入れ銘柄として検討しているという話もあり、国内外の機関投資家やヘッジファンド、投資信託などの買いが期待されます。アストラゼネカなどの大手医薬品会社と共同で特殊ペプチドから医薬品候補物質を研究開発する創薬ベンチャー、バイオベンチャーのIPOでは珍しく黒字で有利子負債がゼロの企業ですから、これからのセカンダリーの値動きが激しくなりそうです。(編集部)
関連コラム 仕手株研究所コラム B02583721
関連銘柄 バイオベンチャー関連銘柄
iPS細胞関連銘柄










カテゴリー
仕手株
デイトレ
勝負株
IPO
テーマ株
用語集



サブカテゴリー
過去のメジャーSQ値データ
スキャルピングテクニック手法
東証1部 上場企業一覧
東証マザーズ 上場企業一覧
JASDAQ 上場企業一覧
仕手株(バックナンバー)
勝負株(バックナンバー)
リアルタイム実況中継(バックナンバー)










【過去のコメント】





2013年6月26日にIPOする「リプロセル」は赤字のバイオベンチャーですが、京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥教授が2012年にノーベル医学・生理学賞を受賞したことにより世界中から注目されているヒトiPS細胞及びヒトES細胞の技術開発・臨床検査事業を展開している企業です。 2012年末のジーンテクノサイエンスから、UMNファーマユーグレナメドレックスペプチドリームとバイオベンチャーは負け知らずですから、iPS細胞関連事業を展開しているリプロセルが公募価格を下回る可能性は低いでしょう。市場吸収金額38.3億円は中型サイズ、他のバイオ株を利益確定した投資資金が集まりますから初値形成後のセカンダリーも期待できます。バイオベンチャーらしく大株主にベンチャーキャピタルの名前が並んでいますが、SBIやジャフコ関連ですからロックアップ解除後に売ってくるとも考えづらく、バイオベンチャーのIPOにありがちな新規上場がゴールというイメージは強くありません。大株主の売りよりも120〜250円の行使価格の未行使のストックオプションが約114万株ありますから高値では売り圧力になる可能性があります。業績は赤字ですし、大量の未行使のストックオプションと不安材料もありますが、バイオ株がゴールデンウィーク前後に年初来最高値を付けてから急落したことから売られ過ぎていることや、日経平均が調整に入っており、短期資金を中心に個人投資家のリスクマネーがIPO株に集まりやすい状況にあります。ブックビルディングの人気も高く公募価格は仮条件上限の3200円で決定しており、初値は1万円超えという予想が多く、セカンダリーは3万円台という強気の予想をしている証券アナリストもいます。リプロセルが爆騰すれば、大株関連のニプロやコスモバイオプレシジョン・システム・サイエンスに加え、タカラバイオそーせいグループメディネット新日本科学などのバイオ株にも好影響を与えるのではないでしょうか。(編集部)








【適時開示・IRニュース情報】(主なIRニュースを掲載、企業サイトのIRを参照して下さい)

-




                                               仕手株研究所  All rights reserved.