受領書とは


仕手株研究所TOP 仕手株 デイトレ 勝負株 IPO テーマ株 用語集





 受領書とは


 


受領書とは、現金や有価証券などに限らず、品物を受け取った場合に、受け取った受取側が、引き渡した者に対して、受領したことを証明するために渡す書類です。受領書には、引き渡した日付、引き渡し側の情報(会社名、住所、電話番号、部署、担当者名)、受取側の情報(会社名、住所、電話番号、部署、担当者名)、受け取った現金や有価証券、品物の情報(金額、数量、重量)等が記載されており、受領者の印鑑が捺印されています。


受領書は、現金(仮払金、前渡金、仮払金、手付金、頭金)や品物を受け取ったことを証明するもので、運搬者が一時的に受け取る時に発行されます。正式に受け取る場合は、現金の場合は「領収書」、品物を受け取るには、お金を支払います。一般的には、物品の受け取りは「受領書」、金銭の受取には「領収書」が発行されることが一般的です。受領書は、納品書と一緒に受取側に渡され、受領書の発行側と交わした契約期間内に振込みをします。







【受領書と領収書の違い】

受領書 領収書
 受け取るもの  現金 物品  現金
 支払い 後日  当日
 保管者  引渡し側  受取側
 印紙税  支払う  支払う


受領書・領収書は、印紙税法上の第17号文書「売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書」に該当しますので、3万円以上の場合は印紙税を払わなければなりません。受領書の様式、フォーマットに規定はありません。







【受領書と領収書の印紙税】


 3万円以下  非課税
 3万円〜100万円  200円
 100万円〜200万円  400円
 200万円〜300万円  600円
 300万円〜500万円 1000円
 500万円〜1000万円 2000円

※売り上げ代金以外の受取りに関しては、3万円以下は非課税、3万円以上のものは一律200円になっています。確定申告では、受領書・領収書も同じ有価証券として扱われます。納税時に、税務署への提示義務などはありません。









カテゴリー
仕手株
デイトレ
勝負株
IPO
テーマ株
用語集



サブカテゴリー
過去のメジャーSQ値データ
スキャルピングテクニック手法
東証1部 上場企業一覧
東証マザーズ 上場企業一覧
JASDAQ 上場企業一覧
仕手株(バックナンバー)
勝負株(バックナンバー)
リアルタイム実況中継(バックナンバー)









                                               仕手株研究所  All rights reserved.