JAL,ANAと共同運航開始のスカイマーク(9204)がストップ高!太田昭宏国土交通省相も羽田発着の国内線を認可する方針


仕手株研究所TOP 仕手株 デイトレ 勝負株 IPO テーマ株 用語集








スカイマーク(東証1部 9204)





 浮動株 19.7%  特定株 51.4%  外国人 4.5%
 投信 0.0%  PER -  PBR 0.86
 信用倍率 -  時価総額 270億円  総資産 774億円
 自己資本 384億円  利益剰余金 110億円  有利子負債 -億円
 逆日歩  -  年初来高値  465  年初来安値  153






来年3−4月からJAL、ANAと共同運航開始と報じられた「スカイマーク」がストップ高。A380解約騒動などにより株価が急落、上場廃止の可能性もある「疑義注記」というダブルパンチでロスカットした投資家も多くいたことでしょう。今回の共同運航に関しても国交省の認可が必要であり、太田昭宏国交相は共同運航に関しては否定的な立場でした。





これで、投資ファンドを引き受け先とする第三者割当増資を検討しているスカイマークにとっては、資金調達が容易になったと考えていいでしょう。スカイマークを仕込んでいる投機筋は共同運航も大切ですが、第三者割当増資の発表の方を期待して買い続けていると思います。第三者割当増資の発表で株価が急落する企業もありますが、スカイマークの場合は株価が急騰すると予想しているので、安値は積極的に拾っていきたい。












カテゴリー
仕手株
デイトレ
勝負株
IPO
テーマ株
用語集



サブカテゴリー
過去のメジャーSQ値データ
スキャルピングテクニック手法
東証1部 上場企業一覧
東証2部 上場企業一覧
東証マザーズ 上場企業一覧
JASDAQ 上場企業一覧
仕手株(バックナンバー)
リアルタイム実況中継(バックナンバー)



                                                                                   仕手株研究所  All rights reserved.