連続ストップ高のクラウドワークス(3900)仕手株化に期待!ロックアップ解除,ベンチャーキャピタルの売りを吸収


仕手株研究所TOP 仕手株 デイトレ 勝負株 IPO テーマ株 用語集








クラウドワークス(東証マザーズ 3900)





 浮動株 -  特定株 -  外国人 -
 投信 -  PER -  PBR -
 信用倍率 -  時価総額 -  総資産 -
 自己資本 -  利益剰余金 -  有利子負債 -
 逆日歩  -  年初来高値  1341  年初来安値  1030







IPOしたばかりの「クラウドワークス」が連続ストップ高しています。12月にIPOが集中していますが、個人的にはあまり買いたくないタイプです。業績は伸びていましたが、直近は成長性に陰りが見えていますし、ビジネスモデル的にもライバルが多くなりそう。マザーズへのIPOらしく、ベンチャーキャピタルの保有株が多く、大量の売りを浴びせてくることが予想されています。株式市場が活況な2014年だから上場してきたという見方が強く、ベンチャーキャピタルなどの株主から早期の上場を迫られたのではないでしょうか。





主幹事証券団もIPOを成功させるために必死で買い支えているのかも知れません。短期的に株価を吊り上げて売り抜けを狙う動きが強いので、値動きの軽さやシコリ玉がない真空地帯でのマネーゲームなら問題ないでしょう。明確に高値売り抜けを狙う投資家の存在があるので、株価急騰は大歓迎です。どこまで株価が爆騰してくるのか?株価急騰時に株式分割発表なら大儲けできそうです。












カテゴリー
仕手株
デイトレ
勝負株
IPO
テーマ株
用語集



サブカテゴリー
過去のメジャーSQ値データ
スキャルピングテクニック手法
東証1部 上場企業一覧
東証2部 上場企業一覧
東証マザーズ 上場企業一覧
JASDAQ 上場企業一覧
仕手株(バックナンバー)
リアルタイム実況中継(バックナンバー)



                                                                                   仕手株研究所  All rights reserved.