トリケミカル研究所が後場に一時ストップ高する激しい値動き!仕手株のリバウンドを狙う


仕手株研究所TOP 仕手株 デイトレ 勝負株 IPO テーマ株 用語集





トリケミカル研究所が後場に一時ストップ高する激しい値動き!仕手株のリバウンドを狙う





トリケミカル研究所」に投機筋が再び介入してきているのか?前場は低空飛行でしたが、後場に一時ストップ高する激しい値動き。時価総額は約37億円、浮動株が17.8%なら軽い値動きになるのは当然でしょう。参加者が少ない銘柄だけに、投機筋が仕掛ければ簡単にストップ高してしまいます。これから仕手株化してくれば、値動きの軽さから参戦する投資家が増えてくるでしょう。





11月27日の最高値920円から50%近く株価が急落していたので、リバウンド狙いの買いが入ってくるのは当然でしょう。株価チャートは綺麗な山形になっており、これぞ短期の仕手相場という値動きでした。

前回の短期急騰相場を仕掛けた投機筋が再び戻ってくるのなら、短期で儲けられそうです。ボラティリティも急落し、動きが全く無い状態なので、突如ブレイクアウトする可能性があります。










カテゴリー
仕手株
デイトレ
勝負株
IPO
テーマ株
用語集



サブカテゴリー
過去のメジャーSQ値データ
スキャルピングテクニック手法
東証1部 上場企業一覧
東証2部 上場企業一覧
東証マザーズ 上場企業一覧
JASDAQ 上場企業一覧
仕手株(バックナンバー)
デイトレ(バックナンバー)
勝負株(バックナンバー)



                                                                                   仕手株研究所  All rights reserved.